格安スマホ&SIM@完全ガイド 主要15社のSIMカード・格安スマホの料金・キャンペーン、特徴を徹底比較


LinkIconSIMのよくある質問はこちら

スマホ代込み、月額2,000円以下
格安スマホおすすめランキング

attention.pngこのランキングの考え方・根拠格安スマホを選ぶポイントもあわせてご覧ください。
最終更新日: 2017-02-03

SIMをはじめて申し込む方ははじめに~SIM選びで事前に確認すべきことをご覧ください。

rank1_a.gifランキング 第1位

review_5.gif←おすすめ度数

通信速度
下り最大225Mbps
※ライトプランは200kbps
回線
NTTドコモ
運営
株式会社DMM.com
特徴レビュー
格安スマホのSIMプランの特徴
accept.pngライトプランと格安スマホの組み合わせならスマホ込みで月額1,821円で使える!!
point1_2b.gif プランが豊富で用途にあわせて自由に選べる!!
スマホセットも国内メーカーから格安海外メーカーまで多数用意!!
NTTドコモの回線で安定感も抜群!!
低速でも容量無制限のプランは月額440円~!!
月額料金 ※詳細は料金比較表を参照
※格安スマホは音声通話付で利用することを前提として下記料金例を表示します。
音声通話付SIMライトプラン(無制限、200kbps):1,140円/月
例)格安スマホ端末代込みの2年間実質費用の計算結果
キャッシュバックや割引などの特典を加味した実質費用:
※利用期間2年間、音声通信専用SIM(ライトプラン)、端末代金込み
46,704円=月額料金1,140円×24ヶ月+事務手数料3,000円+端末代681円×24ヶ月
キャンペーン
New_Icon_rd_01.png格安スマホの分割料金は業界最安の681円~、音声通話付SIMのライトプランならスマホ代込みで月額1,821円で利用可能
New_Icon_rd_01.pngDMMポイント利用料金に対して10%還元!実質1割安くなる計算に!

rank2_a.gifランキング 第2位

review_5.gif←おすすめ度数

通信速度
下り最大225Mbps
回線
NTTドコモ
運営
ビッグローブ株式会社
特徴レビュー
格安スマホのSIMプランの特徴
accept.png格安スマホ+SIMで月額1,200円×6ヶ月間値引き!!
point1_2b.gif 端末代金の分割、アシストパックの利用で月の負担額が少ない!!
BIGLOBE限定カラーのスマホが使える
専用アプリ「BIGLOBEでんわ」を組み合わせればもっと安く使える!!
高額キャッシュバックキャンペーン中です!!
月額料金 ※詳細は料金比較表を参照
※格安スマホは音声通話付で利用することを前提として下記料金例を表示します。
エントリープラン(3GB):1,600円/月
ライトSプラン(6GB):2,150円/月
12GBプラン:3,400円/月
例)格安スマホ端末代込みの2年間実質費用の計算結果
キャッシュバックや割引などの特典を加味した実質費用:
※利用期間2年間、エントリープラン6GB、音声通信専用SIM、端末代金込み(Acer Liquid Z330)
35,520円=月額料金2,150円(ベーシックコース込み)×24ヶ月+事務手数料3,000円-利用開始月無料1,950円+端末代530円×24ヶ月-事務手数料無料-キャンペーン値引き1,200円×24ヶ月
キャンペーン
【2017年1月31日まで限定】
New_Icon_rd_01.pngBIGLOBEスマホ・タブレットの指定端末の申し込みで申し込み事務手数料3,000円が無料となります。

Acer Liquid Z330, AQUOS SH-M01、ZenFone2 (ZE551ML)、ZenFone Selfie、ZenFone2 Laser、ZenFone2 Laser  (BIGLOBE限定色)

New_Icon_rd_01.pngさらに、最大6ヶ月間、エントリープランで月額600円値引き(6ヶ月間)、ライトSプラン、12ギガプランで月額1,200円値引き(6ヶ月間)のキャンペーン開催中!
New_Icon_rd_01.pngセキュリティソフト、マカフィーが1年間無料
New_Icon_rd_01.png利用開始月は料金無料
point1_2b.gif余った通信容量が翌月に繰り越せるから速度制限に引っかかる可能性が低くなる!!

rank3_a.gifランキング 第3位

review_4.gif   ←おすすめ度数

通信速度
下り最大150Mbps
回線
au (KDDI)
運営
株式会社ケイ・オプティコム
特徴レビュー
格安スマホのSIMプランの特徴
accept.pngauの電話回線が使える格安スマホが月額2,710円から使える!!
point1_2b.gif 高性能スマホからモバイルルーターまで選べる!!
デュアルタイプの音声通話付SIMは月額1,310円から利用可能!!
SIM単品ならNTTドコモの回線も選べる!!
小容量のプランが豊富!!
月額料金 ※詳細は料金比較表を参照
※格安スマホは音声通話付で利用することを前提として下記料金例を表示します。
音声通話付SIM(500MB/月):1,310円/月
例)格安スマホ端末代込みの2年間実質費用の計算結果
キャッシュバックや割引などの特典を加味した実質費用:
※利用期間2年間、500MBプラン、音声通信専用SIM(デュアルタイプ)、端末代金込み
68,040円=月額料金1,310円×24ヶ月+事務手数料3,000円+端末代1,400円×24ヶ月
キャンペーン
New_Icon_rd_01.png新発売の富士通製スマホ「arrows」を購入するとAmazonギフト券プレゼント
New_Icon_rd_01.png通信量1GBプランなら最初の1ヶ月間2GBにアップ

ランキングの考え方:

上記ランキングは音声通話付きSIMで格安スマホを使う際にかかる費用で月額料金が安い順にランキング付しました。最安ではスマートフォンがついてきて月額1,000円台から利用可能となっており、従来型の携帯電話会社で購入するよりはるかに安い費用で使えるようになっています。SIMについては音声通話付きSIM料金比較表も参考にしてください。

月額2,000円以下で安くスマートフォンが持てる格安スマホの選び方

データ通信が主体でとにかく安く使いたいなら、1,000円以下でSIMが使えるおすすめランキング、電話もできるSIMなら1,500円以下で使える音声通話付SIMおすすめランキングで紹介しています。

格安スマホについてはスマートフォンを今持っていない、または新しいものにしたいという方におすすめの買い方になります。基本的には一括または24ヶ月の分割で購入することになりますが、分割で購入したとしても毎月のSIMの料金とあわせて2,000円台から利用することもできるので、普通に携帯電話会社で購入するよりずっと安いでしょう。格安スマホは電話も使えて料金も安いというのが大きな特徴です。

格安スマホは、スマートフォン端末も利用料金も安いスマホという位置づけです。通話もできることを前提にするなら音声通話付SIMとスマホの分割(または一括)費用だけで安くスマホが持てるということになります。安さを求めるなら月額2,00円台からスマホ代込みで利用できますので、相当安いということがわかると思います。選べるスマホによって分割費用が異なってきますので安さ重視で選ぶのか高機能なスマホで選ぶのかを考える必要があります

attention.png格安スマホの場合は音声通話付SIMを使って電話もスマホでできるようにするのが一般的な利用方法となっています。それでもデータ通信専用SIMで電話は不要、またはSkypeやLINEだけで使うから良いという場合はデータ通信SIMでも格安スマホを利用することが可能です。その場合は安さをさらに追求できますので、当ページで紹介しているスマホ込みで月額2,000円台から、というわけでなく1,000円台で利用することも可能となります。目的にあわせて選択するのが良いでしょう。


選び方や比較のポイント

格安スマホを選ぶ上で、まずは。

  • 格安スマホの種類で分割費用が大きく異なります
    • 高機能なスマホなら分割料金も2,000円台~3,000円台で、SIMの料金を加えると月額4,000円以上かかるケースもあります。基本的な機能のみの安いスマホに比べると月額費用で1,000円~2,000円以上の開きがあるので2年で計算すると2~4万円程度差が出ます。格安スマホといっても安さを求めてスマホを選ぶのか、ある程度機能を重視して選ぶのかで負担する費用は大きく異なるので注意が必要です。例えば、ビッグローブでは安いスマホから高機能なスマホまで揃えていますので、端末のスペックなどをみてどれが良さそうか考える必要があるでしょう。
  • 格安スマホで電話を使う場合は音声通話付SIMを選ぶ
    • 格安スマホで電話をかける、電話を受けるということなら音声通話付SIMを選ぶ必要があります。そうなると、よく「格安スマホが最安●●円から~」とありますが、実質はもっと高くなります。最安の料金表示には惑わされず当サイトの格安スマホ料金比較表などでもよく確認することをおすすめします。なお、MNPで電話番号を引き継ぎたいということなら格安スマホでは音声通話付SIMを選ぶ必要があります。

注意事項

格安スマホは高機能なスマートフォンから安さ重視のシンプル機能なスマートフォンまで幅広く販売されており、半年もすればすぐに新しい端末が発売されます。また、スマートフォンだけでなくモバイルルーターもSIMと一緒に販売していりMVNOの会社もあるので用途に応じて検討してみてください。


以上、まとめると、
格安スマホは電話も利用する前提なら音声通話付きSIMとスマホ代を込みにしても月額2,000円台で利用できます。MNPで電話番号を引き継ぐことも可能なので今使っているスマホの料金が高くて気になっている方、通信料を節約したい方は格安スマホに乗り換えるのも賢い選択です。当ページは2,000円以下で使える格安スマホをランキングで紹介していますが、総合的に探したい方格安スマホの料金比較表を参考にしてください。


月額料金以外の観点でもSIMを検討されたい方は下記の目的別で探すこともご検討ください。

料金やキャンペーン、コストパフォーマンスなど総合的に判断して選ぶならSIMのおすすめランキングをご覧ください。

ページの先頭へ

格安SIMランキング 今月のNo.1は?格安SIMランキング 今月のNo.1は?

格安スマホランキング 今月のNo.1は?格安スマホランキング 今月のNo.1は?


格安SIMで当サイト申し込みNo.1の人気のビッグローブSIMが期間限定で割引特典の最大3ヶ月無料キャンペーン中!!
2016年7月31日まで限定

SIMカードおすすめランキング

毎月更新】最終更新日: 2017-02-03

データ専用SIMランキングNo.1

rank1_mini.gif   BIGLOBE SIM
ライトSプラン以上で最大3ヶ月間無料、最大で10,200円割引!!

音声通話付SIMランキングNo.1

rank1_mini.gif   DMM mobile SIM
音声通話付SIMの最安値プランならDMMがNo.1!!

格安スマホランキングNo.1

rank1_mini.gif   BIGLOBEスマホ&タブレット
SIMのプラン割引と事務手数料割引で最大13,200円割引!!

料金の安さ重視でSIMを探す

※月額費用が安い順ランキングです

月額1,000円以下 データ専用SIMをコスパ重視で選ぶ月額1,000円以下 データ専用SIMをコスパ重視で選ぶ
データSIMが月1,000円以下で使える

月額1,500円以下 音声通話付きSIMをコスパ重視で選ぶ月額1,500円以下 音声通話付きSIMをコスパ重視で選ぶ
音声通話SIMが月1,500円以下で使える

月額2,000円以下 端末代込みでも安い格安スマホ月額2,000円以下 端末代込みでも安い格安スマホ
格安スマホが月2,000円以下で使える


ニフティの格安スマホはキャッシュバックキャンペーン中!!
2016年6月30日まで

目的別に選ぶSIM・格安スマホ

LinkIconSIMカードの選び方ガイド

月額料金が安い・安さ重視

キャッシュバック金額が高いSIMから探す

スマホとセットの格安スマホから選ぶ

データ通信容量が無制限、速度制限無し

通信速度が速い・高速回線重視

SMSが利用可能

最低契約期間指定無しで利用可能

サポート重視で安心して使える


SIMカードの比較表から探す

データ通信専用SIMカード スペック・料金比較表データ通信専用SIMカード スペック・料金比較表

音声通話付きSIMカード スペック・料金比較表音声通話付きSIMカード スペック・料金比較表

スマホとセット 格安スマホ スペック・料金比較表スマホとセット 格安スマホ スペック・料金比較表

LinkIconSIMカードの一覧を見る

SIMを契約する前に読む基礎知識

SIMカードと格安スマホ、何が違う?

SIMカード購入から開通・利用開始までの流れを解説

SIMカードは3種類、手持ちのスマホで利用可能か確認しよう

料金の総費用を計算してお得なSIMを見つけよう

SIMカードは安いだけじゃないデメリットもある!

SIMのネットワーク(携帯回線)はSIM各社によって異なる

電話の通話料金を安くするには専用アプリがベスト

最低契約期間はプランによって異なるので注意

将来もSIMを使い続けるならSIMフリー端末がベスト

スマホ、ガラケーの2台持ちでお得に使う

SIMとドコモ、au、ソフトバンク、WiMAX、ワイモバイルをまるごと比較

海外でもお得に使えるSIMとは?

格安スマホ&SIMのよくある質問

格安スマホ&SIMの質問&回答一覧

公式ツイッターアカウント

LinkIcon格安スマホ&SIM@完全ガイド 公式twitterアカウント


トップページ