格安スマホ&SIM@完全ガイド 主要15社のSIMカード・格安スマホの料金・キャンペーン、特徴を徹底比較


LinkIconSIMのよくある質問はこちら

【格安スマホ】BIGLOBEスマホ・タブレットの最新キャンペーン
【キャンペーン情報更新日: 2017-02-03

通信速度
下り最大225Mbps
回線
NTTドコモ
運営
ビッグローブ株式会社
特徴レビュー
格安スマホのSIMプランの特徴
accept.png格安スマホ+SIMで月額1,200円×6ヶ月間値引き!!
point1_2b.gif 端末代金の分割、アシストパックの利用で月の負担額が少ない!!
BIGLOBE限定カラーのスマホが使える
専用アプリ「BIGLOBEでんわ」を組み合わせればもっと安く使える!!
高額キャッシュバックキャンペーン中です!!
月額料金 ※詳細は料金比較表を参照
※格安スマホは音声通話付で利用することを前提として下記料金例を表示します。
エントリープラン(3GB):1,600円/月
ライトSプラン(6GB):2,150円/月
12GBプラン:3,400円/月
例)格安スマホ端末代込みの2年間実質費用の計算結果
キャッシュバックや割引などの特典を加味した実質費用:
※利用期間2年間、エントリープラン6GB、音声通信専用SIM、端末代金込み(Acer Liquid Z330)
35,520円=月額料金2,150円(ベーシックコース込み)×24ヶ月+事務手数料3,000円-利用開始月無料1,950円+端末代530円×24ヶ月-事務手数料無料-キャンペーン値引き1,200円×24ヶ月
キャンペーン
【2017年1月31日まで限定】
New_Icon_rd_01.pngBIGLOBEスマホ・タブレットの指定端末の申し込みで申し込み事務手数料3,000円が無料となります。

Acer Liquid Z330, AQUOS SH-M01、ZenFone2 (ZE551ML)、ZenFone Selfie、ZenFone2 Laser、ZenFone2 Laser  (BIGLOBE限定色)

New_Icon_rd_01.pngさらに、最大6ヶ月間、エントリープランで月額600円値引き(6ヶ月間)、ライトSプラン、12ギガプランで月額1,200円値引き(6ヶ月間)のキャンペーン開催中!
New_Icon_rd_01.pngセキュリティソフト、マカフィーが1年間無料
New_Icon_rd_01.png利用開始月は料金無料
point1_2b.gif余った通信容量が翌月に繰り越せるから速度制限に引っかかる可能性が低くなる!!

BIGLOBEスマホ・タブレットの口コミ・評判は本当か?

ビッグローブの格安スマホについて

BIGLOBEスマホ・タブレット

ビッグローブが運営するSIMを利用した格安スマホ、「BIGLOBEスマホ・タブレット」は格安スマホの中でも先駆け的な存在で、今は違う名称となっていますが当時は「うれすま」などと呼ばれていました。BIGLOBE SIMでも記述していますが、元々は老舗プロバイダーということもあり光回線のフレッツのプロバイダーやWiMAXなどのプロバイダー業がメインの事業となっています。元々NECグループでもありましたので、サポート面は充実しているので初心者にもおすすめの会社です。格安スマホについては以前のプランとは変えて、他社と同様のプラン内容になっていますので、今は利用用途や目的にあわせてプランを自由に選び、スマホも複数から選べるようになりました。

口コミや評判はどうか解説します。なお、最新キャンペーンはページ上部のコンテンツ、最新キャンペーンをご覧ください。

arrow_orange.gif BIGLOBEスマホ&タブレット公式サイトはこちら


ビッグローブの格安スマホのメリット・評判は?

ビッグローブの格安スマホ(ビッグローブスマホ)の良い点、おすすめできる点としてメリットをお伝えします。

  • キャッシュバック特典や割引特典がお得
    • SIMのときと同様ですが、格安スマホにおいても6GB以上のプランにおいて最大3ヶ月間の月額料金が無料となります、さらに事務手数料の3,000円割引も行っているので最大で1万円以上実質安いという計算になります。このような大規模な割引はビッグローブだけです!
  • 格安スマホの端末代は月額1,150円から使えるアシストパックが充実
    • ビッグローブでは端末ごとに定められた月額負担額のシステム「アシストパック」によって端末代を分割して購入することが可能です。一括で購入しても分割でも同額なので分割のほうが月々の負担額は少ないのでいいですね。端末の種類や個別の端末によりますが月額1,150円から24ヶ月の分割で利用可能となっています。データSIMの3GBのプラン月額900円と組み合わせれば、格安スマホが月額2,050円で利用可能となっています。
  • 利用開始月の料金が無料
    • 格安スマホの場合は基本的には電話機能もついていることを前提しているでしょうから音声通話SIMのプランの料金が初月の1ヶ月分が無料になるのはお得ですね。キャッシュバックが受けられるのはライトSプランからで音声通話付のSIMプランでは2,150円となっていますので、初月料金で最大2,150円が無料になるというわけです。
  • サポート充実、初心者も安心
    • ビッグローブは元々NECだった部隊が継続して運営していますのでサポートは充実しています。格安スマホにおいてもファーウェイや富士通、シャープの他社と端末でもサポート面は安心できます。ビッグローブは元々NECのスマホ端末を扱っていましたのでスタッフの技術力も申し分ないと思います。(できれば自社のスマホを継続したかったでしょうね。。。)


ビッグローブの格安スマホのデメリット、残念なところ

デメリットをお伝えします。

  • 通信料金の安さだけを求めるなら他社のほうがお得
    • ビッグローブのSIMでも記載しましたが、安さだけを求めるなら他社のほうが安いケースもあります。端末代の分割料金については他社と変わりありませんが、SIMのプランの料金は通信容量などが少ないものや低速プランを提供しているSIMと比較すれば料金が高く見えるかもしれません。ただし、その分コストパフォーマンスはビッグローブはかなり良いですのでおすすめです。特にキャッシュバックなどをうまく利用すれば実質負担額は相当安いです。通信容量が多いプランになればなるほどビッグローブのお得さが明確になってくるでしょう。


ビッグローブスマホ・タブレットの料金・有料オプションを解説

ビッグローブ の格安スマホのプラン、料金設定について表にまとめました。最新キャンペーンはこちらを御覧ください。
※税抜き表記

スマホの月額負担額について

格安スマホの料金比較表もあわせてご覧ください。
※下記はスマホ端末毎の24ヶ月分割とした月額負担額となります。格安スマホご利用の際には以下の料金に加え、SIMの基本プランの料金も発生します。

ZenFone2 Laser(BIGLOBE限定色あり)
タイプ:スマートフォン
月額負担額:1,150円×24ヶ月(アシストパックF)
メーカー:ASUS
ZenFone2 Selfie
タイプ:スマートフォン
月額負担額:1,570円×24ヶ月(アシストパックG)
メーカー:ASUS
arrows M02
タイプ::スマートフォン
月額負担額:1,380円×24ヶ月(アシストパックC)
メーカー:富士通
ZenPad 8.0
タイプ:タブレット
月額負担額:1,240円×24ヶ月(アシストパックH)
メーカー:ASUS
AQUOS SH-M01
タイプ:スマートフォン
月額負担額:1,980円×24ヶ月(アシストパックD)
メーカー:シャープ
ZenFone 2
タイプ:スマートフォン
月額負担額:1,490円×24ヶ月(アシストパックE)
メーカー:ASUS
LG G2 mini
タイプ:スマートフォン
月額負担額:1,380円×24ヶ月(アシストパックC)
メーカー:LG

データ通信専用SIMの料金設定

データ通信SIMの料金比較表もあわせてご覧ください。

エントリープラン
料金:900円/月
通信容量: 3GB/月
3日間の通信容量: 360MB
ライトSプラン
料金:1,450円/月
通信容量: 6GB/月
3日間の通信容量:無制限
12GBプラン
料金: 2,700円/月
通信容量: 10GB/月
3日間の通信容量:無制限

音声SIMの料金設定

音声通話付きSIMの料金比較表もあわせてご覧ください。

音声通話スタートプラン
料金:1,400円/月
通信容量: 1GB/月
3日間の通信容量: 120MB
エントリープラン
料金:1,600円/月
通信容量: 3GB/月
3日間の通信容量: 360MB
ライトSプラン
料金:2,150円/月
通信容量: 6GB/月
3日間の通信容量:無制限
12GBドプラン
料金: 3,400円/月
通信容量: 12GB/月
3日間の通信容量:無制限

その他、有料オプション、チャージ料金、通話料など

国内通話料
20円/30秒
専用アプリのビッグローブ電話を使えば通話料が半額に
オプション
SMS利用料金:120円/月
チャージ
通信容量追加
300円/100MB



まとめ ビッグローブと他の格安スマホの違いは?

以上、まとめると、
ビッグローブは格安スマホでも通信容量をそこそこ使いたいという方におすすめです。6GBの大容量プラン以上であれば3ヶ月間無料のキャンペーンも受けられるので大容量で高速に使いたい方にとってはコストパフォーマンスが最高に優れた格安スマホと言えるでしょう。それでいてサポート体制の充実にも定評あるので初心者から上級者まで幅広くおすすめできます。

arrow_orange.gif詳細・お申込みはこちら  BIGLOBEスマホ&タブレット

ページの先頭へ

格安SIMランキング 今月のNo.1は?格安SIMランキング 今月のNo.1は?

格安スマホランキング 今月のNo.1は?格安スマホランキング 今月のNo.1は?


格安SIMで当サイト申し込みNo.1の人気のビッグローブSIMが期間限定で割引特典の最大3ヶ月無料キャンペーン中!!
2016年7月31日まで限定

SIMカードおすすめランキング

毎月更新】最終更新日: 2017-02-03

データ専用SIMランキングNo.1

rank1_mini.gif   BIGLOBE SIM
ライトSプラン以上で最大3ヶ月間無料、最大で10,200円割引!!

音声通話付SIMランキングNo.1

rank1_mini.gif   DMM mobile SIM
音声通話付SIMの最安値プランならDMMがNo.1!!

格安スマホランキングNo.1

rank1_mini.gif   BIGLOBEスマホ&タブレット
SIMのプラン割引と事務手数料割引で最大13,200円割引!!

料金の安さ重視でSIMを探す

※月額費用が安い順ランキングです

月額1,000円以下 データ専用SIMをコスパ重視で選ぶ月額1,000円以下 データ専用SIMをコスパ重視で選ぶ
データSIMが月1,000円以下で使える

月額1,500円以下 音声通話付きSIMをコスパ重視で選ぶ月額1,500円以下 音声通話付きSIMをコスパ重視で選ぶ
音声通話SIMが月1,500円以下で使える

月額2,000円以下 端末代込みでも安い格安スマホ月額2,000円以下 端末代込みでも安い格安スマホ
格安スマホが月2,000円以下で使える


ニフティの格安スマホはキャッシュバックキャンペーン中!!
2016年6月30日まで

目的別に選ぶSIM・格安スマホ

LinkIconSIMカードの選び方ガイド

月額料金が安い・安さ重視

キャッシュバック金額が高いSIMから探す

スマホとセットの格安スマホから選ぶ

データ通信容量が無制限、速度制限無し

通信速度が速い・高速回線重視

SMSが利用可能

最低契約期間指定無しで利用可能

サポート重視で安心して使える


SIMカードの比較表から探す

データ通信専用SIMカード スペック・料金比較表データ通信専用SIMカード スペック・料金比較表

音声通話付きSIMカード スペック・料金比較表音声通話付きSIMカード スペック・料金比較表

スマホとセット 格安スマホ スペック・料金比較表スマホとセット 格安スマホ スペック・料金比較表

LinkIconSIMカードの一覧を見る

SIMを契約する前に読む基礎知識

SIMカードと格安スマホ、何が違う?

SIMカード購入から開通・利用開始までの流れを解説

SIMカードは3種類、手持ちのスマホで利用可能か確認しよう

料金の総費用を計算してお得なSIMを見つけよう

SIMカードは安いだけじゃないデメリットもある!

SIMのネットワーク(携帯回線)はSIM各社によって異なる

電話の通話料金を安くするには専用アプリがベスト

最低契約期間はプランによって異なるので注意

将来もSIMを使い続けるならSIMフリー端末がベスト

スマホ、ガラケーの2台持ちでお得に使う

SIMとドコモ、au、ソフトバンク、WiMAX、ワイモバイルをまるごと比較

海外でもお得に使えるSIMとは?

格安スマホ&SIMのよくある質問

格安スマホ&SIMの質問&回答一覧

公式ツイッターアカウント

LinkIcon格安スマホ&SIM@完全ガイド 公式twitterアカウント


トップページ